立派な父になりたくて~30代の試行錯誤

立派な父とは何かを自問自答する30過ぎの器用貧乏なサラリーマンのブログです。イクメン力・体力・知力・財力を高め立派な父を目指します!

【写真で紹介】シアトル観光の際に行きたいスノコルミーの滝

どうもこんにちは!りっぱぱです。

 

出張でシアトルに滞在するのも、かれこれトータルで3か月以上となりました。みなさんシアトルと聞いて何を思い浮かべるでしょうか?

シアトルと言えばマリナーズスターバックス1号店などが有名です。

観光で来られる目的の多くがスポーツだったり、カフェ巡りだったりするのではないかと思います。

でも、シアトル郊外にも魅力はいっぱいです。

特にシアトル郊外の自然は本当に美しく、日本の自然ともちょっと雰囲気が違ってとてもおすすめです!

その中でも、最近スノコルミーの滝という人気観光地に実際に行ってきました。素晴らしい大自然

シアトルに観光やお仕事で来られる方におすすめしたい、郊外の自然スポットの一つ、スノコルミーの滝をご紹介します。写真多めです!

 

スノコルミーの滝(Snoqualmie fallsとは

スノコルミーの滝はシアトルのダウンタウンから東に車で4050分程度行ったところにあるスノコルミー市の大自然の中にある滝です。

高さは81mであのナイアガラの滝よりも30m以上高いんです!さすがに水量はナイアガラの滝にかないませんが、それでも大迫力の自然を堪能できます。

また、スノコルミー市とその近隣の街ノースベンド市は1990年代に大人気だったテレビドラマ「ツイン・ピークス」のロケ地だったこともあり、それを目当てで観光に来られる方もいるようです。観光に行ったときも、マダム方がドラマのオープニングことらしき話をしていました。(ドラマ自体は私は世代じゃないので見たことないのですが)

スノコルミーの滝は、スノコルミーの先住民から聖地として大切にされてきました。ちなみにスノコルミーは先住民の名前からきているようなのですが、「スノコルミー」は「月の人々」という意味だそうです。

なかなか素敵なネーミングですね。

 

 

◆行ってみたらこんな感じ

では、私が実際に行ってきたときの様子をご紹介します。

滞在中はずっとレンタカーを会社が借りてくれているので、滝にもホテルから車で行ってきましたー。

私はシアトルとスノコルミーの滝の間にある、イサクアという街のホテルに滞在しているので、シアトルから行くよりも半分ぐらいの時間(20分ちょっと)でつくことができました。

 

f:id:rippapa:20190303163227j:plain

滝と反対側の駐車場

スノコルミーの滝の駐車場は無料です。道を挟んで滝側と反対側にそれぞれ駐車場があるのですが、どちらも無料です。無料です!(大事なことなので2回言いました)

どちらに泊めても歩いてすぐところに滝はありますが、滝と反対側の駐車場の方が広いので、そちらをおすすめします。

夏場は駐車場のキープが大変だという話も聞くのでご注意ください。

f:id:rippapa:20190303163314j:plain

滝川の駐車場

駐車場の歩道を歩いていくと、そこはかとなくオシャレな橋にかかります。

これを渡ると滝はもうすぐ目の前です。

f:id:rippapa:20190303163400j:plain

滝川に渡る橋。良い雰囲気

駐車場からこの橋までですが、基本的には人の流れに沿っていけば間違えることはありません。

 

f:id:rippapa:20190303163448j:plain

一応案内もちゃんとあります

橋を渡るともう滝が見えてきます。

f:id:rippapa:20190303163537j:plain

ちなみにこの滝の隣のロッジはレストラン兼宿泊施設になっていて、食事を取ることも可能ですよ!ここの朝食は全米トップ10に選ばれたなんて話を聞きました。(なんのトップ10かよくわかりませんでしたが)

 

滝の展望台はもう少し先に歩いたところにあります。

階段を下りた先です!

f:id:rippapa:20190303163648j:plain

ドーン!!!

f:id:rippapa:20190303163725j:plain

1つ目の展望台から見える景色がこれです!

私が行ったのは、珍しくシアトルが大雪に見舞われた週の3週間後だったので、けっこう雪も残っていました。

うっすら雪が残っている滝もきれいですが、夏の晴れ渡った日や、秋の紅葉シーズンはもっと人気みたいですよ!

 

で、この展望台で終わりではなくて、もう少し先の階段も降りていくと

別の展望台もあります。

f:id:rippapa:20190303163814j:plain

こちらの方が人が少なくて落ち着いて滝を見たり、写真を撮ったりできました。

 

f:id:rippapa:20190303163847j:plain

2つ目の展望台からの写真。そんなに変わらない

ちなみに1つ目と2つ目の展望台の間には、こんな感じの芝生の広場もあるので、暖かい日は日向ぼっこも良さそうです。

 

f:id:rippapa:20190303163932j:plain

 

滝つぼに降りていくトレイルコース(往復2kmちょっと)もあります。

f:id:rippapa:20190303164008j:plain


 

運動がてら降りてみようと思ったのですが、途中で「災害(雪)のため閉鎖」ということで、残念ながら引き返しました。

f:id:rippapa:20190303164044j:plain

3週間前大雪だったからねぇ

 

でも、ちょっとだけでも様子を見ると非常に雰囲気が良かったです。

f:id:rippapa:20190303164142j:plain

f:id:rippapa:20190303164217j:plain

雪のせいもあってなんだがファイナルファンタジーの世界に迷い込んだような気がします。

 

野生動物もでるようで、「餌をあげないで」の看板もありました。

 

f:id:rippapa:20190303164300j:plain

ビッグフットも出るらしい(笑)

◆おすすめの交通手段

そんなスノコルミーの滝ですが、一番おすすめの行き方はレンタカーです!

なぜなら駐車場が無料だから!!

いや、それだけじゃなくて、公共交通機関がバス以外ほとんどなく、バスもシアトルから行こうと思うといくつか乗り継いで、2時間近くかかる(場合によってはもっとかかる)ので、時間と費用対効果を考えるとレンタカーが1番いいです。

 

とはいえ、「アメリカで運転するのはちょっと・・・」と言う方(私も最近までそうでした…)は、ツアーに参加するのもお勧めです。

スノコルミーの滝とシアトル市内の散策がセットになったツアーや、スノコルミーの滝とワイナリーに行くツアーなどが100ドル未満で参加できたりします。(参加人数によって値段が変わることがあるので、ご注意ください)

 参考に・・・

www.veltra.com

あと、お友達同士やご家族など、複数で行かれるのであればウーバーに乗っていくというの手だと思います。

人数にもよりますが、スノコルミーの滝に行くだけなら人数次第では値段は安くなると思います。

 

 

◆最後に

いかがだったでしょうか?

なかなか日本では聞かない観光地だと思いますが、シアトルに来られた際には一見の価値ありです。

実際、カップル、家族連れやペット連れなど、オフシーズンのこの時期でも結構賑わっていました!

シアトルの街歩きもいいですが、旅行や出張の日程に余裕がある方はぜひ立ち寄って、アメリカの大自然を満喫してください!

ここまでお付き合いいただき、ありがとうございました