立派な父になりたくて~30代の試行錯誤

立派な父とは何かを自問自答する30過ぎの器用貧乏なサラリーマンのブログです。イクメン力・体力・知力・財力を高め立派な父を目指します!

成田空港ANAラウンジのご紹介

どうもこんにちは!りっぱぱです。

 

2週間だけ日本に帰国し、またシアトルに戻ってきました。

なんのために2週間だけ帰国したのか・・・と言う感じですが、飛行機の移動が嫌いではない私にとってはそこまで苦痛ではありません。マイルも貯まるし。

空港ではカードラウンジないし、航空会社のラウンジを使って時間を潰すことも多いのですが、今回シアトルに来る際に成田での乗り換えでANAラウンジを利用したので、そのレポートを書きたいと思います。

 

◆成田空港の国際線ANAラウンジは2種類

成田空港には国際線のANAのラウンジが2つあります。1つは今回レポートする、ANA LOUNG。もう1つはANA LOUNGEよりもアップグレードなANA SUITE LOUNGEです。ANA SUITE LOUNGEに入ったことがないので、何とも言えないのですが、ネットで情報を見ている限り、かなりゆったりとした優雅な時間が過ごせるようです。

ただし、SUITE LOUNGEに入室するには

・ファーストクラス利用

ANA ダイヤモンドメンバー

ANAミリオンマイラー

のいずれかの条件を満たさないといけません。正直、いっかいのサラリーマンには厳しい条件です。出張を繰り返して、ANAのマイルをためてダイヤモンドメンバーになるか、ミリオンマイラーになるのか現実的かもしれませんが、時間がかかります。

どうしてもANA SUITE LOUNGEに入りたい!と言う方は、ANA SUITE LOUNGE利用券なるものがあるようで、それをメルカリなりヤフオクなりで購入することで利用することができます。ざっとメルカリで見る限り13000円~がメルカリでの相場のようです。

 

ANA LOUNGEはこんなとこ

成田空港のANA LOUNGEは第4サテライトと第5サテライトにそれぞれ1か所ずつ、合計2か所あります。私は今回、成田で国内線から国際線に乗換だったため、出国審査を終えて第5サテライトのANA LOUNGEを利用しました。国内線から乗り継いで成田を利用する場合は、だいたいがこの第5サテライトのANA LONGEが最寄になると思います。

さて、そのANA LONGEですが、中の風景はこんな感じになっております。

f:id:rippapa:20190224062731j:plain

軽食食べ放題

 

f:id:rippapa:20190224062702j:plain

飛行機も見えます

時間によっては利用者が非常に多いものの、やはりきれいで洗礼された空間になっています。

軽食やドリンクも食べ飲み放題になっていて、ビールやウィスキーなどの各種お酒も楽しむことができます。

f:id:rippapa:20190224062817j:plain

ビールサーバー

個人的には、そばやうどんなどの麺類を提供してくれるのが非常に嬉しいです。今回も出発前にカレーうどんを楽しみました。海外でカレーうどんってなかなかないですからね。

f:id:rippapa:20190224062843j:plain

 

ラウンジ内には食事以外にもシャワーや雑誌・新聞、両替機など様々なサービス・施設があります。

 

ANA LOUNGEの利用条件

ANA LOUNGEは以下のいずれかの条件を満たせば利用することができます。

・ファーストクラス利用

ビジネスクラス利用

・プレミアムエコノミー利用

ANAダイヤモンドメンバー

ANAプラチナメンバー

ANAスーパーフライヤーズメンバー

ANAミリオンマイラー

スターアライアンスゴールド会員

・ブロンズメンバーかつ4000マイルもしくは3アップグレードポイント使用

・有料申し込み

 

ANA SUITE LOUNGEに比べると圧倒的に利用条件を満たしやすいです。

ANAのマイルプログラムで利用している方が多いように思いますが、私のようにANAのマイルメンバーでない人(私はUnitedマイレージプログラムを主に利用しています)でも、スターアライアンスのゴールドメンバーやプレミアムエコノミー利用でラウンジに入室できるのはありがたいです。

個人的にはプレミアムエコノミーで利用できるあたりが嬉しかったりします。

 

◆カードラウンジとの違い

カードラウンジもラウンジだから、そっち使ってもいいんじゃないの?と思う方もおられるようですが、カードラウンジとANA LOUNGEのような航空会社のラウンジではサービスが全く異なります。結論から言うと、航空会社ラウンジの方が格段にサービスが良いので、利用できるのであれば航空会社ラウンジがおすすめです。

カードラウンジは、各カード会社が運営していてゴールドカードを所持していれば利用することができます。

ただし、カードラウンジではソフトドリンクやスナック類は無料ではあるものの、食事やアルコールは有料の場合がほとんどです。ラウンジの規模も航空会社ラウンジには劣ってしまいます。

ゴールドカードを持っていれば基本的に使えるので、私はカードラウンジを利用することも多いのですが、国際線の乗り継ぎの時間が長い時などは航空会社ラウンジを利用できると気持ちにゆとりが生まれます。

 

◆最後に

今回は成田空港のANA LOUNGEをご紹介しましたが、各国どこの国際空港や航空会社のものでも、航空会社ラウンジのサービスは非常に良い感じです。

利用条件はあるものの、マイルをためることで利用できることがほとんどですので、飛行機をよく利用する人はもちろん、あまり飛行機に乗らない人も、特に貯めているポイント類がないのであれば、マイルを貯めるのもいいかと思います。

 

ここまでお付き合いいただき、ありがとうございました!