立派な父になりたくて~30代の試行錯誤

立派な父とは何かを自問自答する30過ぎの器用貧乏なサラリーマンのブログです。イクメン力・体力・知力・財力を高め立派な父を目指します!

アメリカでプロテインにハマった話。

どうもこんにちは!りっぱぱです。

みなさんプロテイン飲んでますか?あっ、突然マッチョな質問してすいません。

私、去年からちょくちょくアメリカに出張するようになって、プロテインを常飲するようになりました。ええ、アメリカに来て気付いたんです、「結局筋肉のでかいやつが幅を利かせるんやな」「筋肉は裏切らないってほんまやな」って。そういえば昔巨人の澤村も似たようなこと言ってたな。澤村は偉大やね。

そこで今日はアメリカで思う筋トレとダイエットとプロテインの話を書きます。我ながら雑なテーマ。

f:id:rippapa:20190127054009j:plain

 

アメリカ人男性の体形(個人的所感)

30歳を過ぎて初めてアメリカという国に行ったわけです。今まで、仕事やプライベートで東南アジア、オセアニア、ヨーロッパなんかはちょこちょこ行っていて、「まぁアメリカ人もヨーロッパと似たような国やろ」ぐらいに思ってましたが、全く違いました。

文化的なこととか書き出すとキリがないので、今日は男性の体形の事だけ書きますが、私の個人的な感想を言うと「アメリカ人て、細マッチョか、ゴリマッチョか、デブか、クソデブしかおらんやん」というものです。大いに個人的感想です。

でも、明らかにヨーロッパ、例えばイギリスなんかと比べると、「細い、小柄」と思う人になかなか出会いません。

「やっぱりピザとポップコーンとアイスとチョコレートとコーラばっかり飲み食いしてる国は違うなぁ」と勝手に思っておりました。(失礼極まりないですね。すいませんね。)

 

アメリカのプロテイン事情

アメリカ人がでかいのは食事のせい」と勝手に決めつけておりましたが(いや、その要素はかなり大きいですが)、それだけでなく、彼ら(特に細マッチョとゴリマッチョ)は筋トレもきっちりているようです。

アメリカの長期滞在向けのホテルってだいたいジムが併設されているんですが、ホテルのジムに行くと朝でも夜でも、誰かしらが運動していたりします。平日の朝からしっかり運動している様子なんかを見ると、朝活って日本より盛んなんやなぁとか思います。

要は、日本に以上にジムや屋外で運動することが一般的な国なんですね。まぁ、そのへんはイギリスとかも一緒やったりしますけど。なので、日本以上に運動サポートやダイエット、筋トレ用のサプリなんかは充実しています。

筋トレと言えばプロテインですが、アメリカのプロテインは種類が豊富です。ちょっと大きめのスーパーでこんな感じで売っています。

 

f:id:rippapa:20190127052839j:plain

それにしても「マッスルミルク」って商品名やばいよね。

f:id:rippapa:20190127052911j:plain

こちらはBCAAなどの運動、ダイエットサポート系


日本のプロテインってだいたい1食に20g前後のたんぱく質が入っていますが、アメリカだと140gとか入っていたりもします。まぁ日本人は1回に吸収できるたんぱく実が20g程度と言われているので、私は20g入りを買ったのですが。

あと、プロテインって大きく分けて、ホエイ、カゼイン、ソイなんかの種類があって、それぞれ特色があるのですが、アメリカではあまりカゼインプロテインを見かけません。というのも、何やら「健康に悪い」みたいな話があるようで、「プロテインを飲む人=健康志向」というマーケティング上、あわないそうです。本当にカゼインプロテインが身体に悪いのか、また調べたいと思います。

 

プロテインを常飲して思うこと

アメリカに行ったことをきっかけに、そして家族を連れて海に行くことを目標に私もプロテインを飲みながら、ホテルのジムで運動に励み始めました。

私の場合はマッチョを目指すんじゃなくて、海に行っても恥をかかない程度の身体を手に入れることを目的にしています。決してデブではないんですが、太りかけてきたのでダイエットです。太りかけてきたのでね。デブじゃないんですよデブじゃ。本当に。

プロテインを飲み始めて、色々ダイエットやプロテインのことを調べるようになったのですが、プロテインって素晴らしいなぁって思います。

f:id:rippapa:20190127053124j:plain

プロテイン2種類とBCAA買いました

以前、痩せようと思って糖質制限をしたことがあるのですが、みるみる内にやせていくものの、筋肉もなくなっているのがすごくわかりました。結局その時は一時的に体重は減ったもの、普通の食事に戻したら一瞬で元の体重以上に増えるという、きれいなリバウンドを経験しました。

今思えば、筋トレとタンパク質が足りてなかったですね。やっぱり筋肉を過小評価していました。悔い改めます。

人は体重1kgあたり1gたんぱく質1日に必要だそうです。体重70kgなら70gこれぐらいなら普通に3食しっかり食べていれば大丈夫だと思うのですが、糖質制限中や筋トレ中は1.5g2gたんぱく質が必要なようです。ものによっては3gと書かれているものもありました。そうなってくると70kgの体重の人で1105g~140gたんぱく質が必要になります。

1食で日本人が吸収できるたんぱく質20g程度という説が本当だとすると、到底3食で100gものたんぱく質を得るのは不可能です。

そこでやっぱりプロテイン。筋トレ後はもちろん、おやつの代わりや就寝前なんかに飲んで確実にたんぱく質を補給することができます。最高です。

 

◆さいごに

出張中のため体重の変化などはわからないのですが、糖質制限でお腹周りはすっきりしている気がしますし、筋トレ&プロテインのおかげで筋肉もそこまで落ちていないように感じます。

このまま続ければ夏ごろには腹筋割れるんじゃないかという期待感も持っています。いやープロテイン様々ですね。

1点難点をあげるとすると、こんな感じでプロテイン&筋トレにはまりだすと、宗教にはまったみたいになってしまうことぐらいですかね。うん、まぁ仕方ないね。筋肉は裏切らない。

ここまでお付き合いいただき、ありがとうございました!