立派な父になりたくて~30代の試行錯誤

立派な父とは何かを自問自答する30過ぎの器用貧乏なサラリーマンのブログです。イクメン力・体力・知力・財力を高め立派な父を目指します!

シュッとした父になるために、アメリカでも筋トレしている話

どうもこんにちは!りっぱぱです。

立派な父になるために日々、試行錯誤、トライ&エラー(主に錯誤とエラーが多い)を繰り返しているのですが、そんな一つに筋トレがあります。

仕事で来ているシアトルでも筋トレしています!(文字にすると若干引きますね)

今日はなんで筋トレを始めようと思ったかなんかを書きたいと思います。

 

◆筋トレの動機①子どものニーズ

上の子が2歳になって今まで以上に体を使った遊びができるようになってきました。

もちろん、ボール遊びとか公園ですべり台とかも大好きなんですが、定番のお馬さん遊びや高い高い、あと謎の父親登りやひざ飛行機(仰向けに寝転がってすねに子どもを置いて上下するやつ)なんかに大はまりするようになりました。

土日はもちろん、平日も仕事から帰ってきて時間があればそうやって遊んであげていたのですが、本当なんというか身体がね、ええ私の身体がね、呟くんですよ

 

「あーこわいなぁ。こわいなぁ。これ以上やるとこわいなぁ。ぎしぎし言いそうだなぁ」とか

「あのね、これね、もうちょっと限界なんじゃないかなってね。子ども笑顔だけど僕引きつってるからね。」

とか。

 

で、実際腰やら背中やら痛くなったりもするんですが、子どもはそんなんお構いなしで遊んでほしいわけですよね。

すると自分の中のリトルりっぱぱホワイトとリトルりっぱぱブラックが喧嘩しはじめるんですよ。

 

ホワイト「可愛い子どもが遊んでってお願いしている!立派な父ならどんなに疲れていても遊んであげないと!!」

ブラック「うるせぇ馬鹿野郎この色白!こちとら腰が痛いんだよ!もう無理なんだよ!どんだけ我が子が可愛くても、腰の痛みはひかないんだよ!!」

ホワイト「でも、こんなに一緒に遊んでって言ってくれるのは今しかないかもしれない!それに、お父さんに構ってもらえないなんて、子どもからしたら虐待と一緒よ!!」

 

っていう感じで序盤はホワイトが勝つんで無理して遊ぶんですけど、問題があって

子どもってね、めちゃくちゃ繰り返しが好きなんですよ

鬼のアンコール。鬼のワンモアタイム ワンモアチャンス。

 

そうなってくるとさすがのホワイトも黙るよね。ブラックが勝って「お父さんもうしんどいから!テレビ見よテレビ!トーマスつけよ!!!」ってなるよね。

(ふと思ったけど、なんやねんブラックとホワイトって。誰やねん。)

 

で、それがしばらく続く中で、思うわけですよ「あれ?でもこれ続けてたら、身体も慣れてきて回数こなせるようになるんちゃう?」って。

子どもと遊ぶことがトレーニングになって身体が鍛えられるのではないかと。

これ、あながち間違いじゃないと思います。でも、大きな問題があって、

子どもってね、大きくなるんですよ!

体重自体はたぶん2キロちょっとしか増えてないと思うけど、身長が高くなるから、なんか重い気がするんです。。。

 

結局子どもの遊んでほしいニーズに応えて、お子様満足度を高めるには筋トレしかないかという結論にいたりました。

 

◆筋トレの動機②奥様のニーズ

20代前半、特に学生の時なんかは部活やらスポーツジムのバイトやらで結構鍛えて良い身体していたんですが、社会人になり、結婚し、父親になりしているうちに、みるみるお腹が成長しだしました。(お腹は立派!)

別に私は気にしていなかったんですが(健康診断引っかかるほどではないし)、最近奥様が1歳の下の子に「お父さんのお腹すごいねぇ」とか「あかちゃんでもいるのかなぁ」とか話しかけるようになりました。

あげく、「学生の時はシュッとしてたのにね」とつぶやくように言ってきたのです・・・

私にもわかります。「これ、あかんやつや。」

 

確かに夫がぶくぶく太っていく様を見ていい気持ちになる人も多くないでしょうよ。

それに、「長男が幼稚園に入るから今年の夏は海やらプールやら行こうかー」ってぶくぶくのお腹で言ってたんですからねぇ。

人様に見せれる身体にしてから物申せって感じですよね。はい、すいません。

 

さすがに、本当にそこまで奥さんが思っているとは考えていませんが、確かに30代前半でメタボのレールに乗っかるのはよろしくないよな。ということで、奥様満足度を高めるには筋トレしかないかという結論になりました。(うーん、こっちは他になんかやりようありそうな気もするな。)

 

◆筋トレの状況

とはいえ、2人の子どもを抱えて、奥さんに子育てを任せっきりでジムに行くのは「立派な父になる」という目標と相容れないので、家でできる自重筋トレを中心にしております。

だがしかし!出張の多い私は、出張先では大いに頑張っております。

なんせ、今いるシアトルにはホテルにジムがついている!

f:id:rippapa:20190114142314j:plain

f:id:rippapa:20190114142356j:plain



 

海外のホテルは意外とジムがついているのが多いです。(もちろんランクによりますが)

今泊っているヒルトン系列のホテルは部屋にキッチンもついていてダイエットにもってこいの状況です。

プールなんかもありますが、こっちは子ども連れの家族で使っていることが多く、利用していません。

 

f:id:rippapa:20190114142427j:plain

アメリカ行って痩せて帰ってくるってなかなかレアの出張者ですが、シュッとした父になるために頑張りたいと思います。

マッチョな兄ちゃん姉ちゃんおっちゃんと一緒に筋トレするの結構プレッシャーなんですけどね・・・。 

新米パパの皆様。どうか、子どもが2歳になる前に筋肉をお付けください。。。

ここまでお付き合いいただきありがとうございました!